白寿園ホームヘルプサービスでは、11月の中旬から下旬にかけて、「介護サービス情報公表制度」の準備を行ってきました。今回も運営情報の74項目のチェックを行い、根拠となる書類に付箋をつけて、一覧表を作り、施設長に確認をしてもらい提出しました。ホッしたのもつかの間で、次は、12月実施の白寿会の「内部監査」に向けて再び書類の整理をはじめています。でも、こうしたチェックの目が入ることで、法令遵守や報酬根拠を確認することができ、サービスの質の向上につながっていると考えています。