特別養護老人ホーム白寿園

事業コンセプト

「一致団結 ご入所者ファースト」琢磨

令和6年度においても、ご入所者、ご家族・保証人様、地域の方々に、白寿園は全てにおいて「ご入所者が最優先である」というイメージを抱いていただけるようその向上を目指します。それは業務優先的ではなく、目の前のご入所者の思いにいつでも応える姿勢、これこそが年月をかけて積み上げた白寿園の財産であり、原点であるという思いを胸に1年間皆で切磋琢磨し、「介護サービスの質の向上」に努めます。


① 介護事故の防止と対策の強化に努めます。

・職員は、介護事故について「思い込み」を持たず、「誰にでも起こりうる」と意識し、「ヒヤリハット報告」を活用することで、気づく力を養います。


②-1 5S活動(整理・整頓・清掃・清潔・躾)により、安全・安心な職場環境づくりを目指します。

②-2 業務の明確化と役割分担の見直しにより、ムリ・ムダ・ムラ(3М)を削減して業務全体の流れを見直します。

・ご入所者のプライバシーと人権を守り、また、ご入所者が尊厳を保持し、その人らしく過ごすことのできる環境整備、そして、美化活動に努めます。

・記録システムの導入により、記録時間の削減と職員間のスムーズな情報共有、新たな加算取得を実現します。

※生産性向上推進に取り組みます。


③ ご入所者が安心して過ごせるために感染症や災害への対応力の向上に努めます。

・感染症や災害発生時における事業継続計画をより実効性のあるものとします。

→BCPの職員への浸透・定着に努めます。

→BCPの定期的かつ継続的な見直しと改善をします。

基本理念

   当園の基本理念は次のとおりとします。


1.入所者のプライバシーと人権を守り、また、入所者が尊厳を保持し、「その人らしく」「自由で」「主体的な」生活が送れるように総合的な援助を行います。

2.身体的・精神的な健康の保持と状態変化への適切な対応を行います。

3.健全な人間関係が築けるような家庭的な雰囲気のある生活の場を創造します。

4.施設サービス計画に基づき、入所者・家族・職員間の連携を強化し、可能な限り居宅における生活への復帰を念頭において、ニーズの発見と生活の改善に努めます。

5.社会資源としての自覚を持ち、地域福祉の拠点となるような施設作りを目指します。


メッセージ

一致団結、ご入所者ファーストを基本理念(事業コンセプト)に、ご入所者、ご家族・保証人、地域の方々に白寿園は全てにおいて「ご入所者が最優先である」というイメージを抱いていただけるように努めています。まさに、これこそが年月をかけて積み上げた白寿園の財産であり、原点であるいう思いを胸にチームとしてケアに取り組んでいます。

料金

対象者
原則として、介護保険制度における要介護認定の結果、「要介護3」以上と認定された方が対象。(要介護1・2の方の特例入所あり)
入所判定
入所判定の仕組みはこちらをご確認下さい。
PDFファイル

利用料金
以下の料金目安表をご確認下さい。(介護保険自己負担+その他実費負担)


利用料金表(サービス利用料)

  要介護1   589単位/日    
  要介護2   659単位/日
  要介護3   732単位/日
  要介護4   802単位/日
  要介護5   871単位/日

利用料金表(加算)


加 算 の 名 称
単 位 数
備 考

日常生活継続支援加算36単位/日


看護体制加算Ⅰ
4単位/日 


看護体制加算Ⅱ8単位/日


夜勤職員配置加算(Ⅲ)
16単位/日


個別機能訓練加算(Ⅰ)
12単位/日


個別機能訓練加算(Ⅱ)
20単位/月


個別機能訓練加算(Ⅲ)
20単位/月


栄養マネジメント強化加算11単位/日
 

口腔衛生管理加算(Ⅰ)90単位/月


口腔衛生管理加算(Ⅱ)110単位/


褥瘡マネジメント加算(Ⅰ)3単位/


褥瘡マネジメント加算(Ⅱ)13単位/

科学的介護推進体制加算(Ⅰ)40単位/


科学的介護推進体制加算(Ⅱ)
50単位/


認知症チームケア推進加算(Ⅰ)

150単位/



認知症チームケア推進加算(Ⅱ)

120単位/


生産性向上推進体制加算(Ⅰ)

100単位/月



生産性向上推進体制加算(Ⅱ)

10単位/月



協力医療機関連携加算(Ⅰ)

100単位/月



協力医療機関連携加算(Ⅱ)

5単位/月



初期加算

30単位/日

入所日から起算して30日以内


安全対策体制加算

20単位

入所者1人につき1回


①介護職員処遇改善加算Ⅰ

令和6年5月まで

8.3%/日

(サービス利用料+加算)×8.3%


②介護職員等特定処遇改善加算Ⅰ

令和6年5月まで

2.7%/日

(サービス利用料+加算)×2.7%


③介護職員等ベースアップ等支援加算

令和6年5月まで

1.6%/日

(サービス利用料+加算)×1.6%


介護職員等処遇改善加算(Ⅰ)

令和6年6月から

14.0%/日

(サービス利用料+加算)×14.0%


看取り介護加算(Ⅰ)- a

72単位/日

死亡日以前31~45日


看取り介護加算(Ⅰ)- b

144単位/日

死亡日以前4~30日


看取り介護加算(Ⅰ)- c

680単位/日

死亡日の前日・前々日


看取り介護加算(Ⅰ)- d

1,280単位/日

死亡日

※上記は1割負担の方の場合で、2割負担の方は2倍が目安となります。

居住費・食費に関わる利用者の自己負担限度額

※令和6年7月まで

利用者負担
個室
個室
多床室
多床室
預貯金要件

居住費
食費
居住費
食費

第1段階

320円

300円

0円

300円


第2段階

420円

390円

370円

390円

預貯金が650万円以下

第3段階①

820円

650円

370円

650円

預貯金が550万円以下

第3段階②

820円

1,360円

370円

1,360円

預貯金が500万円以下

第4段階

1,171円

1,445円

855円

1,445円

※令和6年8月から

利用者負担
個室
個室
多床室
多床室
預貯金要件

居住費
食費
居住費
食費

第1段階

380円

300円

0円

300円


第2段階

480円

390円

430円

390円

預貯金が650万円以下

第3段階①

880円

650円

430円

650円

預貯金が550万円以下

第3段階②

880円

1,360円

430円

1,360円

預貯金が500万円以下

第4段階

1,231円

1,445円

915円

1,445円

※利用者負担額認定証の適用要件には預貯金等の資産要件もあります。
※この利用料金表の中に含まれないものとしては、日常生活品費・貴重品管理料として1ヶ月2,000円・医療費・希望活動材料・複写物の交付料・予防接種に要する費用・看取り加算(該当者のみ)です。その他、必要な物はご相談させていただきます。

面会について

   感染症対策のため、これまでご入所者の面会を制限させていただいてきましたが、現在の制限をより緩和し、以下の条件の下での面会が可能になりました。基本的な感染対策は継続していますので、ご協力をお願いいたします。


<面会時間>

火曜日~土曜日(祝日を除く)

14:00~16:00(14:00、14:30、15:00、15:30の4枠)1回15分


<面会人数>

ご入所者一人あたり1回3人まで(キーパーソンの方を優先します)


<面会場所>

・ご入所者が多床室をご利用されている場合…2階 面会スペースにて。

・ご入所者が従来型個室をご利用されている場合…ご入所者の居室にて。


<面会方法>

保証人様からの電話での予約制。

予約時間の5分前程度に来園していただき、面会場所まで職員がご案内します。


<面会条件>

ご入所者のご容態や感染症の状況に応じて急な変更を行う場合があります。

(面会ができない方)

・マスク未着用の方

・37.0度以上の発熱のある方

・咳、鼻水などの呼吸器症状及び倦怠感のある方


面会時刻までに来園されない場合や来園時に行っていただく健康チェックの結果によっては、面会をお断りさせていただく場合があります。

また、状況により随時変更となる場合がありますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

ユニット紹介

特養(笑門)(ほほえみ)

事業コンセプト(基本方針)

おもいやり

互いが互いを思いやり支え合い、「笑門」の名前のように日々楽しく笑顔あふれる生活できるようケアをしていきます。

   面白いことを一緒に(余暇活動の充実)

   もう一度見直しを(生活歴やその人らしさを大切に)

  いつもの生活を快適に(食堂、居室の清潔の保持)

   やっぱり白寿園が一番!(入所者・家族や地域と共に)

   リーダーを中心としたチームケアの実践。

特養(笑門)(ほほえみ)

メッセージ

「笑門」と書いて「ほほえみ」と読む私達のグループには、54名のご入居者が生活しています。皆さんのこれまでの生活を尊重した上で、その人らしく過ごせるように支援しています。スタッフもまた大人数で、幅広い年齢層の集まりですが、仲良く楽しく笑顔にあふれて日々ご入居者とふれあっています。


福来(ふく)

事業コンセプト(基本方針)

「一人一人を大事に 丁寧な介護を」

16名のご入所者と職員が大きな家族のように、毎日の生活の場で安心して気持ちよく過ごすことができる介護を目指します。

 ①大切なご入所者のため、感染症対策を徹底します。 

感染者の有無に関わらず、ご入所者の安全と安心のために全てのケアに徹底した感染症対策を行います。(スタンダードプリコーション)

・手洗い・うがいを徹底します。

・マスク・手袋を適切に着用します。

感染症を発生させない、感染症が発生しても拡大させないよう努めます。

・出勤時の健康チェックを継続し、リーダーが定期的にチェック表を確認します。

※検温については出勤前に自宅でも行います。 

・体調が悪い場合には無理をせず、早めに報告・連絡・相談します。※持ち込まない。

・感染者が発生してしまったら、職員は速やかに対策を講じます。

※勇気をもって最大限対策をします。


 ②ご入所者へ担当介護職員として積極的に関わります。
  

私たちのユニットの強みは、担当デイの実施です。

ご入所者の声を大切にして、担当デイの計画立案、実施をしていきます。

その中で、再度、ご入所者の望む担当介護職員としての役割を明確にしていき、福来版の担当介護職員マニュアルを作成し、活用していきます。

福来(ふく)

福来 週間予定 

月曜日  ・レクリエーション ・中間浴

火曜日  ・特別浴      ・シーツ交換

水曜日  ・特別浴      ・レクリエーション

木曜日  ・レクリエーション ・中間浴

金曜日  ・特別浴      ・レクリエーション

土曜日  ・特別浴      ・レクリエーション

日曜日  ・行事 又は レクリエーション

施設の風景

施設の風景
施設の風景
施設の風景

生活相談員・介護支援専門員・柔道整復師・管理栄養士

ご利用者、ご家族、入所希望者の相談援助を行っています。

生活相談員・介護支援専門員・作業療法士・管理栄養士
生活相談員・介護支援専門員・作業療法士・管理栄養士

「その人らしい暮らしの実現」を目指し、関係機関との連携・調整を行っています。

医務室

医務室では嘱託医の指示のもと、ご入所者の健康管理と、療養上のお世話を行っています。

その他にもご入所者、職員の健康上の相談、助言等も行っています。

医務室
医務室
医務室
医務室

私たちは、常に入所者が、安心して穏やかに過ごせる環境づくりを心掛け業務に取り組んでおります。

管理栄養士/厨房

白寿園、ケアハウス、ショートステイ、デイサービス、なないろ保育園のお食事を提供しています。

<敬老の日お祝いメニュー>

<誕生会メニュー>

<普段のお食事>

<保育園ひな祭りメニュー>

安心・安全な食事を提供し、「白寿園の食事が好き」と言っていただけるよう、日々取り組んでおります。

事務室

白寿会の事務業務をはじめ、各事業所の事務内サポート、施設内の清掃、営繕や夜間の見回りを行っています。

事務室
事務室
事務室

事務室には、事務員のほか、宿直・清掃・営繕職員が所属しています。清潔で明るく、安心・安全な「白寿園生活」を目配り・心配りで守っています。